人並みの努力じゃその程度

こんにちは!

美しく豊かに生きる恋とお金の塾

あき&はなのはなです

今日は辛口です!笑

人並みの努力じゃ普通程度orそれ以下です

そして、

叶えたいことがあるのに

怠惰の心を持ってしまうのなら

その程度の結果しか出ないのは当然のことです

前の記事であきは

相当努力したんだと思います

しかし

はなの辛そうな顔や

嫌な顔って見たことがないのです

いつも楽しそうなんですよね

と言ってくれました

私は自分で努力していると思ったことがありません

叶えたい夢があるのなら、努力すること行動することは当たり前だと思っているからです

小学生の頃から今まで20歳

夢のために行動する事を辞めたことはありません

その間、辛いことももちろん沢山ありました

でも諦めたこともないです

周りにどんなに無理と言われても

行動し続けました

中学3年生の頃は

東京の学校で学びたくて

父にそれを言いました

無理に決まってるだろ!!!

1人で暮らすってどういうことがわかってるのか?

誰もすぐに助けてくれる人はいない。1人でなんでもしないといけないんだぞ

みたいな事と

そのあとボロクソに言われ笑

そんなの分かってます。でも、どうしても叶えたい夢があるんです。

私はできます。やってみせます!

泣きながらそう話しました

じゃあ、3月間毎日

はやく帰ってきて家のことをやれ。そうしたら考える

父は、まさか私が本気で言っていると思わなかったのでしょう

私は遊ばずに、父の言うことをやり通しました

それでも諦めろと言われ

ほんと嫌い!!ふざけんな!!言ってることと違うじゃん。

私は絶対諦めないから!!!みてろよ!!

幼かった私は更に熱が入りました

部屋で大泣きしました笑

とても悔しかったのを覚えています

高校1年生になり

私は東京に行くことを諦めていませんでした

なぜ、東京に行きたかったというと

業界でトップクラスの人は東京にいて

その方に直接お会いして学びたかった。

そして、

家にいると自分の行動が縛られるので

可能性が広がらないと思った。

なにより

学びたいことは東京の学校にしかないから。

高校に入って直後は

本当はこんなこと学びたかったわけじゃないと

やる気がなく成績の順位も下から数えた方がはやかったです

父そんな成績じゃ本気だと思えない

そう言われ

そうだな。

目の前にあることを頑張れない人は

何をしても結果は出せないな

と思い

高校1年の期末からは

卒業まで常に10番前後をキープしていました

いつだって本気でした

ようやく高校三年生のときに強い気持ちが父にも伝わりました

泣きながら喜びました。

私は絶対に夢を叶える。

どんなに辛くてもどんなに馬鹿にされても

私は突き進む。

改めて決心できました。

孤独に耐えて

起業している人なんて周りにいません

そして、他の人と同じように暮らしていたら時間がありません

常に1人で考え

常に1人で決断し

ひたすら孤独です

両立は一言で言えばまぁ大変です

両立して半年に資格を4つ取ったりもしました

やる事が重なると

もう頭パンクしそう

と言いながらソファーに寝転びます笑

でも、

そんな悩んでいる暇もないし

そんな愚痴をこぼす時間もないし

弱音を吐く時間すらないのです

3分後には

ダメやん!頑張らんと

よーし!やってやるぞ

と回復するのです

そんなネガティに

考える暇なんて本気になれば本当にないのです

時間がとにかくないので

自分で作る努力をします

例えば

学校でグループで何かをするとき

めんどくさいリーダーになりたいと思う人はいないし

考えたり案を出してくれる人って中いません。

時間が本当に勿体無いです。

そういう時は私がやるよと言って

作業を終わらせて

余った時間で勉強や仕事に使います

放課後、

みんなが今日は飲みに行こう

など話していても

私は帰ります笑

羨ましいなぁ

私も行きたいなぁ

と一度も思った事がないんですよね

そう思ったら、その夢は諦めるべきと私は思います

強い気持ちがあれば

その夢を叶えるための行動をしている時が

なにより自分へのプレゼントなのです

なによりの喜びなのです

遊びたいと思った事もないですね

お友達やパートナーとの時間はもちろん大切ですが

むやみやたらに暇だからみたいな

遊ぶ時間があったら

自分のためになる勉強をしたいと思います

基本的に孤独です

でも、その孤独の時間がないと

自分にとっての行動ができないのです

それに打ち勝つ強い心がなければ

私はある程度の結果ぐらいしか出せないと思っています

強い気持ちだからこそ

友達の友達ぐらい離れている人に

雇って欲しいと言われる事が多いです

なんで?と聞くと

バイトが辛くてさぁ

みたいな風に言われます

それって、私にとって

とても失礼な事だし

私が大切に思っている人たちにも失礼なことなんです。

自分が楽してお金を稼ぎたいから

という気持ちのベースと

誰かのためになりたいから一緒に働きたい

という気持ちのベース

全然違いますよね。

今まで、私が創り上げてきたものに

ぶら下がるようにする。

その創り上げてきたものを壊す可能性もあるのに。

それに気付けない人は雇おうとも思いません

目に見えないけれど私に取っては宝物

なわけです

その大切な宝物を簡単に人の手に渡したりはしません

私も人を選びます

あきは本当に心が綺麗だからこそ

宝物を共有したいと思ったんですよね。

あきとなら

宝物をより大切にできると思ったのです

行動は嘘はつきません

本当の強い気持ちがあれば、それは必ず行動にあらわれます

あきが前の記事で書いている通り

時間の使い方

付き合う人

はとても大切です

時間を有効に使い行動しましょう

私は大切な人との時間を楽しみたいです

だからこそ頑張れます

他の人たちが1月丸休みが取れなくても

私は取る事ができる

自由を手にするために頑張るのです

自由自分の夢を叶えられる自由があるということ

自分の選んだ道

自分の決めた道ぐらい頑張りましょ!

あきのTwitterはこちら

IDakirenai01

はなのTwitterはこちら

ID

お仕事依頼はこちら

食べるから痩せて綺麗になる

体質改善で一生太らないダイエット体の内側から綺麗になる情報夢を全部叶える引き寄せの法則はなの美容ブログはこちら